伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
12月のご挨拶
pict-DSC_0689.jpg


皆様こんにちは。

長男の上川宗伯です。

小雪の時頃となり、
冬らしい日が増してきました
今日この頃ですが、
皆様は、いかがおすごしでしょうか?


pict-DSC_0687.jpg



早いもので12月を向かえ、
年齢を重ねるとともに時間の流れ方が
短くなったように感じます。

この時期は
何かと体調も崩しやすいかと存じますので
お身体ご自愛いただければ
幸いでございます。


『体験情報』

名称:伝統工芸品をもっと身近に

てづくりシルバーリング体験ワークショップ

日時:2016年12月10日(土)

11:30~13:00 

14:00~15:30

16:00~17:30

実施時間 1.5時間

各回 10名

会場:ワテラス 2 階 ギャラリー

主催:台東区

運営:Rin 8890

共催:一般社団法人淡路エリアマネジメント

協力:安田不動産株式会社

料金:3.500円(税込)

申し込み方法:Rinホームページ
http://rin-shopping.jp/

Rin店舗電話 03-3525-8840

お支払い方法:当日現金支払

対象:小学生以上

お時間がありましたら、
ご来館、ご体験いただければ有難く存じます。

どうぞ、宜しくお願いいたします。


pict-DSC_0688.jpg

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

11月のご挨拶
皆様こんにちは。

長男の上川宗伯です。

霜降の時頃となり、
寒暖の差が増してきました
今日この頃ですが、
皆様は、いかがおすごしでしょうか?

今年は例年よりも秋の爽やかな時期が
短く、体調も崩しやすいかと存じますので
お身体ご自愛いただければ
幸いでございます。


pict-DSC_0500.jpg

『実演情報』

名称:第13回台東区の伝統工芸職人展

したまちに受け継がれる匠のこころ粋

日時:2016年11月15日(火)~20日(日)

09:30~17:00 

会場:東京国立博物館 平成館ラウンジ

観覧料:大人620円・大学生410円

高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料

※東京国立博物館総合文化展観覧料でご覧いただけます。

主催:台東区

共催:東京国立博物館

協力:台東区伝統工芸振興会・台東区伝統文化振興会

11月18日(金)~11月20日(日)の期間に私、上川善嗣が

実演をさせていただきます。

お時間がありましたら、
ぜひ職人技をご高覧いただければ有難く存じます。

どうぞ、宜しくお願いいたします。


テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

10月のご挨拶
皆様こんにちは。

長男の上川宗伯です。


pict-DSC_0463.jpg


秋分の時頃となり、
ようやく秋らしい日が増えてきた
今日この頃ですが、
皆様は、いかがおすごしでしょうか?

今年は例年よりも暖かいので、10月でも
バラの花が満開で見頃となっていました。

秋本番となればやはり芸術文化の秋。

ということで、日本には数多くの素晴らしい
文化がありますが、一足先に
(11月は伝統的工芸品月間です。)
伝統工芸の文化にも関心を
お持ちいただければ幸いでございます。


pict-DSC_0466.jpg


〇 第41回台東区消費生活展

2016年10月14日(金)・15日(土)

午前10時から午後4時まで
最終日は午後3時30分まで

台東区役所10階

伝統工芸の実演・販売

区内の消費者団体や生活関連団体など
36団体が、様々な体験やクイズなど
楽しい企画を通してくらしに役立つ情報
を発信する展示会となっております。

〇 主催:東京信用保証協会

江戸・TOKYO技とテクノの融合展2016

東京創造力 キラリと光る中小企業の力

平成28年10月12日(水)10時から17時

東京国際フォーラムホールE A-03ブースにて
出展をさせていただきます。

お時間がありましたら是非、ご来場をいただき
たく、お願いを申し上げます。



pict-DSC_0468.jpg


最後になりますが、
ホームページのトップページ内にて

日伸貴金属のイメージビデオ』

30秒バージョンをアップさせて頂きました。

製作に当たりまして、関係者の皆様には
多大なるご尽力を頂きましたこと、
この場をお借りし御礼申し上げます。

有難うございました。

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

9月のご挨拶

皆様こんにちは。
長男の上川宗伯です。



処暑のおりから、
まだまだ暑さが続きますが
夕日の沈む時間がだんだんと早まり
秋の訪れが感じられるような季節になりましたが
皆様はいかがおすごしでしょうか?

さて、この度に東京国立博物館
ミュージアムショップにて
東京の手仕事期間限定販売が開催され、
出展をさせていただきます。

お時間がありましたら、
ぜひご高覧いただければ有難く存じます。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

『催事情報』

名称:東京の手仕事 期間限定販売 

日時:2016年8月30日(火)~2016年10月23日(日)

会場:東京国立博物館ミュージアムショップ内

どうぞ、宜しくお願いいたします。
純銀製タンブラー
おはようございます(´▽`)ノ
東京銀器伝統工芸士で伝統工芸一家三男の上川宗達です。

先日、お客様から特別なご注文(純銀製タンブラー)がありSNS投稿への承諾をしてくださったのでご紹介します。

pict-純銀製鎚目器1
ご来店いただいたお客様は幹事さんで皆様から会費を集め、親友への結婚祝いのプレゼントをしたいとの事で相談をいただきました。
銀の輝き、壊れる割れることのない一生物などの理由で銀器を選び、私達の取り組みに感銘を受けた事でご注文をいただきました。
こんな話を聞いたら職人魂に火がつかないはずはありません(^-^)
大まかなデザインイメージを教えていただき模様などはお任せいたします。との事なのでちゃんと意味のあるとっておきのデザインを提案しました。
それはコップの底部分から段々と鎚目(つちめ)を大きくする事によりメリハリがつきキラキラ度がするようにし模様は、
「次第に繁盛・繁栄する」
「幸せが末永く続くように」
「段々調子があがる」
というような意味合いと願いを込めて一打一打魂を込めて作品に向き合い完成いたしました。

納品時にはとってもお客様も喜んでくださり充実するお仕事をさせていただきました。
新郎新婦様の姿は見れませが私の気持ち届けばいいな!(´-ω-`)

上川宗達『明日への扉』
http://www.athome.co.jp/tobira/39/

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.