FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
サーフボードシルバーアクセサリー 次男 宗光
こんにちは。伝統工芸へら絞り職人次男の宗光です。
今日はへら絞りではなくオリジナルで作ったシルバーアクセサリーをご紹介します。サーフィンが大好きなのでサーフボードをモチーフに革とシルバーの相性が良いのでコラボレーションをして制作しました。この夏に自分も付けて海に行く予定です☆☆☆
次は波をイメージしてアクセサリーを作りたいなぁと思っています。
シルバーアクセサリーサーフボード
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

シルバー四葉のクローバーペンダント 長女 宗智
こんにちは。伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
休日に私の好きな四葉のクローバーモチーフペンダントを、純で製作しました。
シルバー四つ葉のクローバーペンダント

昔から幸せを呼ぶと言われているラッキーモチーフクローバーの四つの葉には、愛情・健康・財産・名声という意味があり、身に着けた人に幸運を運んでくれると言われています。
もうすぐゴールウィークもやって来ますし、ハッピーモチーフペンダントをして遊びに出かけたいと思います。

テーマ:可愛いアクセサリー - ジャンル:ファッション・ブランド

黒丹と銀細工のマイ箸 長男 宗伯
皆様、こんにちは。伝統工芸一家で東京銀器職人長男の宗伯(そうはく)です。
今回ご紹介させて頂きます作品は、私が丹精を込めて創りました
黒丹と細工のコラボレーション「マイ箸」です。
黒檀と銀箸

こちらの写真で御覧頂いている「マイ箸」ありますが、伝統技法であります彫金技法と線加工技術を屈指して製作をしました。
黒丹をヤスリで削って成型をしてから象嵌加工により線と彫金加工をした梅模様のを黒丹に埋め込みました。一つ一つの工程に丹精を込めて製作をしました。
テーマは現代における安らぎのある食卓と、個人で取り組める地球環境問題意識の改善です。自分で作った「マイ箸」をつかうことで、食事の時にちょっとした贅沢な気分と安らぎがうまれ、ものを大切に使うことで地球温暖化防止に少しでも協力をしたいと考えて創りました作品です。僕も現在、「マイ箸」として使用をしています。

テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

銀製ワインコップ 父 宗照
こんにちは。伝統工芸士の上川宗照です。
今日は私が製作したワインコップをご紹介いたします。
鍛金技法でコップの形を作り、彫金技法でススキの模様を鏨(タガネ)で凹ませ金ローでロー流しをしました。
銀製ワインコップ

sDSCF0891.jpg

このコップで赤ワインを飲んだムリエの方は「五感を振るわせられた」とおっしゃっていました。
葡萄の酸味が際立ち鼻に息を通すと、樽の味まで感じ取れるそんな不思議なコップです。

テーマ:プロのお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

江戸文字パヴェ留めストラップ 長女 宗智
こんにちは。伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
今日は叔父が使用してくれている18金ゴールド江戸文字パヴェ留めストラップをご紹介いたします。
ゴールドパヴェストラップ

18金の板に叔父の名前である「稔」という文字を透かし彫りし、メレダイヤを48石入れたものです。
18金パヴェストラップ

1粒1粒のダイヤがきれいに輝いて、豪華で存在感のあるストラップになっています。
スポーツマンでおしゃれな叔父なので、とてもよく似合っていて素敵なプレゼントになりました。


テーマ:セレブスタイル - ジャンル:ファッション・ブランド

copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.