FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
銀製天地人・直江兼続「愛」ストラップ(緑) 長女 宗智
伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
今日は銀製天地人・直江兼続」根付(緑)をご紹介したいと思います。
ご好評にお答えして、根付紐の緑バージョンも製作いたしました。
sDSCF2619.jpg


『天地人』(てんちじん)は、2009年1月から放送されているNHK大河ドラマです。
直江 兼続(なおえ かねつぐ)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将で上杉氏の家老です。
直江兼続は「」という字を前立にあしらった兜をかぶっていました。
ひたすら利のみを求める戦国時代に「義」と「」に生きた知勇兼備の「義の武将」「戦国ヒーロー」「民と故郷へのを貫いた」直江兼続のスピリットや武将魂をストラップを使用する事でも感じてください。


有限会社日伸貴金属公式WEB:
http://www21.big.or.jp/~nisshin/

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

上野東照宮 長女 宗智
伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
先日ぼたんを見に上野東照宮へ行ってきましたが、今日は東照宮のお話をしたいと思います。
上野東照宮は、1月初めから2月末まで約40品種・600本の雪除けのワラの囲いの中で、寒気に耐えながら、白、紅、淡紅、紫などの彩りを添えて競って咲く"冬ぼたん"が有名です。
また春には、上野大観光祭・ぼたん祭りが開催され、約250品種・3,200本のぼたんが、4月下旬がら5月上旬にかけて公開されます。
sDSCF2532.jpg

上野東照宮(うえのとうしょうぐう)は、東京都台東区上野恩賜公園内にある神社です。旧社格は府社です。正式名称は東照宮ですが、他の東照宮との区別のために鎮座地名をつけて上野東照宮と呼ばれています。

徳川家康(東照大権現)・徳川吉宗・徳川慶喜を祀っています。
sDSCF2517.jpg

上野東照宮の歴史
寛永4年(1627年)、藤堂高虎が上野の高虎の敷地内に創建しました。現在の社殿は慶安4年(1651年)に家康の孫である徳川家光が改築したものです。

大石鳥居
sDSCF2514.jpg
昭和17年に国宝指定 されています。

水舎門
sDSCF2515.jpg

冬ぼたんが公開されていたので、沢山の人が参拝していました。伝統工芸一家の工房のある台東区には歴史のある文化財が沢山あります。
これから少しずつ皆様にご紹介していきたいと思います。

有限会社日伸貴金属公式WEB:
http://www21.big.or.jp/~nisshin/











テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

上野東照宮ぼたん苑へ行ってきました 長女 宗智
伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
上野東照宮ぼたん苑へ冬ぼたんを見に行ってきました。

sDSCF2517.jpg sDSCF2519.jpg
sDSCF2583.jpg sDSCF2575.jpg sDSCF2552.jpg sDSCF2532.jpg



回遊式の日本庭園では、日本のぼたんと中国政府から友好記念として贈呈された希少な中国のぼたんを合わせて290品種・3,800本が見事な花を咲かせ、また50品種・2,000本の芍薬や季節の花も見られます。40品種・600本が寒さ除けのワラ囲いの中で可憐に咲いていました。

樹勢が弱く栽培が難しいため、着花率は2割程度と低く、一般家庭での開花は殆ど望めないと言われています。 春のぼたんより花は小振りですが、その希少性等から、古来より新春を祝う「寿華」として珍重されているそうです。
sDSCF2599.jpg
雪の降った日にはこのような牡丹を見ることができるそうです。雪が降ったら是非また冬ぼたんを見に行ってみようと思います。
sDSCF2589.jpg
ますます牡丹の花が好きになりました。これから牡丹のモチーフのものが増えていくかも知れません。

sDSCF2370.jpg
製蝶牡丹かんざし

sDSCF1743.jpg
製蝶牡丹

sDSCF1477.jpg
牡丹柄・



有限会社日伸貴金属公式WEB:
http://www21.big.or.jp/~nisshin/


テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

東京国立博物館へ行ってきました 長女 宗智
伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
今日は東京国立博物館へ第5回 「台東区の伝統工芸職人展」~暮らしに生きる技~ を見に行ってきました。
sDSCF2602.jpg
sDSCF2610.jpg
sDSCF2613.jpg

平成館1階のラウンジでは、様々な分野の職人による製作実演を行っていました。
色々な職人さんの技や道具や作品に触れることができ、とても良い経験となりました。

2009年1月27日(火)~2月1日(日)の開催なので、また足を運んでみたいと思います。


有限会社日伸貴金属公式WEB:
http://www21.big.or.jp/~nisshin/

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

伝統工芸一家のディスプレイ 長女宗智
伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
今日は伝統工芸一家の玄関のディスプレイをご紹介します。
sDSCF2502.jpg

季節ごとに作品を並べかえて、ご来訪いただいた方に楽しんでいただけると良いなと思っています。
有限会社日伸貴金属公式WEB:
http://www21.big.or.jp/~nisshin/
copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.