FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
台東区手作り工房マップ 長女 宗智
東京銀器職人で伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
今日で9月が終わります。
毎年10月に台東区手作り工房マップの最新版が発行されるので、弊社に届くのはもうすぐ。
出来上がりをとても楽しみにしています。

台東区では、ものづくりを多くの方に知っていただき、職人さんの手で丁寧に、ひとつひとつ作られる製品のよさを感じ取っていただくために、作業風景の見学や、ものづくりの体験ができる「アトリエ店舗」を、地図入りの冊子「台東区手作り工房マップ」にして、紹介しています。

弊社に届き次第ブログでご紹介したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

台東区の平成22年10月の年中行事 長女 宗智
東京銀器職人で伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
伝統工芸一家の工房のある東京都台東区には60以上もの年中行事があります。季節季節の行事を交え、伝統工芸一家の生活の様子や下町で生きる江戸っ子職人としての昔ながら心意気みたいな事も皆様にお伝えしていきたいと思います。

平成22年10月の催事
                     
10月上旬  谷中菊まつり
       大円寺

10月15日(金)~11月15日(月) 浅草菊花展
浅草寺

10月18日(月) 金龍の舞・菊供養
浅草寺

テーマ:東京 - ジャンル:地域情報

今日のできごと 長女 宗智
東京銀器職人で伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
秋雨が降り続き東京は肌寒い日が続いています。
ついこの間までは自転車通勤時にネッククーラーで熱中症対策をしていたのに、今はショールを巻いています。

s1274169536489.jpg
蝶柄のショールに蝶の純銀製ピンバッヂをつけています。
蝶は私の「ラッキーモチーフ」なので、お守りにしています。
ネイティブアメリカンの伝説によると、「蝶は願い事を部族の神まで届けてくれる」という言い伝えがあるそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

幸せを呼ぶチョウ 長女 宗智
東京銀器職人で伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
昨日mixiのニュースでこんな記事を発見しました。
『本州初か「幸せを呼ぶチョウ」…温暖化?台風?』
国内では沖縄県や九州南部にのみ生息する「ツマベニチョウ」が、浜松市で採集されたそうです。
ツマベニチョウは別名「幸せを呼ぶチョウ」と言われているそうです。素敵な名前ですね♪

生憎私の持っている蝶の図鑑は、世界の蝶が載っているものだったので、見ることができませんでした。残念。
日本の蝶図鑑が欲しくなってしまいました。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

東京銀器体験学習 長女 宗智
東京銀器職人で伝統工芸一家の女職人の上川宗智です。
今日は伝統工芸一家の工房に東京都内の学生さんたちがいらっしゃり、伝統工芸東京銀器の製作体験として東京銀器の伝統技法の中から加飾として、指輪の模様打ちを行っていただきました。
何種類か生徒さんたちに模様を選んでいただくのですが、小判にも使用されていたござ目打ちを選んだ生徒さんもいらしゃいました。
江戸から伝わる技法を学んでいただきました。

生徒さんたちと触れ合う時間は、とても楽しく、また生徒さんたちの真剣に物づくりをする姿やピカピカに磨きあがった作品を見て、丁寧に一つ一つ作業をしていく事の大切さを改めて実感しました。


今日の校外学習が、楽しい中学校生活の思い出のひとつになれば幸いです。どうもありがとうございました。

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.