FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心より感謝申し上げます 三男 宗達
こんにちは。東京銀器の伝統工芸士で伝統工芸一家の宗達です。
CSディスカバリーチャンネル『明日への扉 東京銀器銀師』お忙しい中ご視聴いただき、あたたかいお言葉や励みになるお言葉を多数いただき心より感謝申し上げます。

これからも皆様と共に日本の素晴らしさを感じていくと共に、より一層の技術の向上に励んで行きたいと思います。
また、Facebookでも魅力をお伝えしております。まだお会いしていない方でもブログを見たとメッセージいただければ承認いたします。江戸職人の心意気、共感していただける方お待ちしております!!

Facebook個人アカウント
上川 達映(宗達)

スポンサーサイト

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

ディスカバリーチャンネル 明日への扉 放送
こんにちは。東京銀器の伝統工芸士で伝統工芸一家の宗達です。
CSディスカバリーチャンネル明日への扉』放送がいよいよ明日(2012年11月20日)
東京銀器銀師(しろがねし)上川宗達 動画配信を開始致します。お見逃しなく!

◎Web版
パソコンやタブレット型端末など各種デバイスでご覧いただけます。
http://www.athome.co.jp/tobira/39/
◎TV
ディスカバリーチャンネル(CS)
「アットホーム presents 明日への扉
2012年11月23日より4週連続放送
22:53~23:00

◎ビジョン
ANA国際線「SKY CHANNEL」にて放映予定

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

純銀製湯沸し 三男 宗達
こんにちは。東京銀器伝統工芸士で伝統工芸一家の宗達です。
本日は純銀湯沸しの模様についてお話をしたいと思います。

s2007_01010036.jpg

こちらの純銀のやかんは流線文模様といい本体を金鎚で叩き凹凸を作っていきます。
横の線を叩いて作ることはとても高度な技術で凸の部分を叩いてしまうと模様が消えてしまいます。
なので無の状態になり一打一打集中して模様をいれていきます。

叩いてみたい!!って思った方是非体験してみませんか?
http://www.nisshin-kikinzoku.com/experience

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

オーダーメイド バングル 三男 宗達
こんにちは。東京銀器伝統工芸士で伝統工芸一家の宗達です。
本日はオーダーメイドバングルのご依頼があったのでご紹介いたします。

s17087_185009681635768_891056535_n.jpg

何度と打ち合わせの中で、蝶のモチーフでのバングルに決まりました。
全て純銀製でバングルには一つ一つ魂を込めて鎚目模様(金鎚目)を付け、蝶はお客様がお花が好きなので、花をイメージした蝶に11月の誕生石、トパーズ天然石をアクセントで入れました。

今回のこだわりポイントは、Cの型をしているバングルはチャームを付けると抜けてしまいますが両サイドを叩くことにより厚みを変え抜けないようにする事。
そして、市場に出回っているバングルは機械で作っているため角が尖っているため付け外しが痛いので、入念にヤスリをかけ徹底的に丸みを出したところです。

お客様にとっても喜んで頂き、また一つ職人の道が楽しくなりました。(^o^)

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

純銀製の湯沸し 
こんにちは。東京銀器の伝統工芸士の上川宗照です。
本日は純銀製湯沸しをご紹介いたします。

srps20120814_163705_119.jpg

海外のお客様から純銀製の湯沸しのご注文いただきました。納品の際、日本の伝統工芸と日本の文化をもっと知っていただくため、風呂敷でのご納品をさせていただきました。最近は海外のお客様も多くもっと日本の文化を知っていただき好きになってくれたら嬉しいです。

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。