FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
こんにちは。東京銀器伝統工芸士で伝統工芸一家の宗達です。
今日は銀製勝虫蜻蛉根付けとネックレスのご紹介をいたします。

sytP1010002323.jpg
催事を行いましてその中でひときわ目立って活躍をしてくれたのがこの銀製勝虫蜻蛉

ご存知の方も多いと思いますがトンボとは、俊敏に飛び回り決して後ろ向きに飛ばない事から、戦国時代から武将達に愛され、現代もお相撲さんの着物にも蜻蛉が描かれていて、とても縁起がよく日本伝統の吉祥模様と言ってよいでしょう。

催事で購入していただいたお客様は、お世話になってる方への御礼の品や応援している方へのプレゼント。
自分で使う人はストラップやペンダント、ピンブローチなど使い方は様々でした。

少しですがアンケートをした結果やはり僅差ですが白とんぼが人気でした!!
copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.