FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
「純銀手打ちアイススプーン」日本テレビ「シュ-イチ」「中山のイチバン」コーナーにて
皆様、こんにちは。

長男の宗伯です。

先日、
日本テレビ「シューイチ」7月3日(日)放送の
中山のイチバン」コーナーにて番組MCの
中山秀征さんにご来訪をいただきました。





大変人気のコーナーであります
中山のイチバン」では、
江戸時代から続く伝統工芸品「東京銀器」を
製作し、台東区にて家族でその技術を継承
する当工房を特集をしていただきました。

その技法にいたっては、
今の時代では大変に珍しい
手打ち加工にて
(1つ1つ心をこめて作ります。)
造形をし、金鎚で1打1打心をこめて
模様打ちをした後に磨いて仕上げます。





製作工程としては昔ながらの実にシンプルな
技ですが、非常に繊細な作業です。

また、伝統技法として
1枚の銀を叩いて曲げて、コップや酒器、
スプーンといった記念品、贈答品を
作ります。

熱伝導率が非常に高い銀器を使って飲むお酒や、
これからの季節にはとても魅力的なアイス
といった「温度」をじかに感じることができ、
銀器は使うことでより豊かな心を持つことの
できる確かな高級品として
海外でも古くから人気があります。




最後に、全国各地よりお客様から
ご相談をいただきました
純銀のアイスクリームスプーンに関する
ご案内を改めて申し上げたいと思います。

現在、純銀手打ちアイススプーンは、
オーダーメイドの製作となっておりまして、
オンラインショッピングなどでは
ご購入することができません。

オーダーを頂いてから 約2~3週間にて
お届けができます。
(メール・FAX・お電話にてお気軽にご相談下さい。)

http://www.nisshin-kikinzoku.com/contact

価格は、送料込み税込で
15,000円となっております。

(・裏面に純銀刻印 表面に鎚目模様入り )
(・手彫り名入れ4文字程度は+2,000円)

なお、
裏面に純銀刻印
現代の名工上川宗照の刻印入り
表面に模様入りスプーンの価格は、

1本あたり 30,000円
送料込み税別でございます。

また、原材料と生地のスプーンを準備する
関係で、(完全予約制です。)ご希望の
体験日時をご連絡いただいた後、
体験教室にて(ご自身にて製作をなされる場合)
お作りになられますと、製作時間は約1時間で、
価格は税込の10,000円となっております。

純銀アイススプーン体験は、現在製作中です。

http://www.nisshin-kikinzoku.com/experience

係る事情をご賢察、ご理解の上、
ご連絡をいただければ幸いでございます。

それでは、
今後ともどうぞ宜しくお願いを致します。


http://www.nisshin-kikinzoku.com/contact
スポンサーサイト

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

7月のご案内
皆様こんにちは。
長男の上川宗伯です。

梅雨のおりから、夏至の鮮やかな日差しと
湿った潮風が入り混じる今日この頃、
皆様はいかがおすごしでしょうか?





さて、この度に
東京都庁観光情報センターの
職人実演コーナーと
台東区産業フェアの伝統工芸
ブースにて実演をさせていただきます。

お時間がありましたら、
ぜひ職人技をご高覧いただければ有難く存じます。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

『実演情報』

名称:東京都庁観光情報センター 
    伝統工芸実演

日時:2016年7月25日(月)・26日(火)

10:30~16:00 最終日15:00まで

会場:東京都庁観光情報センター

実演:上川善嗣(長男・宗伯)

どうぞ、宜しくお願いいたします。

『実演情報』

名称:台東区産業フェア

日時:2016年7月28日(木)・29日(金)

10:00~17:00

会場:東京都立産業貿易センター台東館
    4階展示室 伝統工芸ブース

実演:上川善嗣(長男・宗伯)

どうぞ、宜しくお願いいたします。

テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.