FC2ブログ
伝統工芸一家
東京の下町台東区で,上川宗照と、三男一女の江戸っ子一家が同じ工房で仕事をしています。脈々と受け継がれてきた技法に若き後継者の新しいセンスを融合させた次世代の伝統工芸を目指し、日々の研鑽に努めています。
11月のご挨拶
皆様こんにちは。

長男の上川宗伯です。

霜降の時頃となり、
寒暖の差が増してきました
今日この頃ですが、
皆様は、いかがおすごしでしょうか?

今年は例年よりも秋の爽やかな時期が
短く、体調も崩しやすいかと存じますので
お身体ご自愛いただければ
幸いでございます。


pict-DSC_0500.jpg

『実演情報』

名称:第13回台東区の伝統工芸職人展

したまちに受け継がれる匠のこころ粋

日時:2016年11月15日(火)~20日(日)

09:30~17:00 

会場:東京国立博物館 平成館ラウンジ

観覧料:大人620円・大学生410円

高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料

※東京国立博物館総合文化展観覧料でご覧いただけます。

主催:台東区

共催:東京国立博物館

協力:台東区伝統工芸振興会・台東区伝統文化振興会

11月18日(金)~11月20日(日)の期間に私、上川善嗣が

実演をさせていただきます。

お時間がありましたら、
ぜひ職人技をご高覧いただければ有難く存じます。

どうぞ、宜しくお願いいたします。


テーマ:伝統工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2005 伝統工芸一家 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.